札幌市 バックヤードに素敵なテラススペース45°

札幌市 テラス ロシェ・ナチュラル・モクプラボードフェンス タカショー エスビック
■札幌市西区のバックヤードにつくった素敵なテラススペース外構のご紹介です。お施主様より、バックヤードにテラススペースと一部目隠しフェンスがほしいとのご要望がありました。テラスの資材は、インターブロックとレンガを組み合わせています。

インターブロックはグレーの色ムラ感が魅力である、エスビックの「ロシェ・ナチュラル」を使用し、ブラウン系のレンガで仕切り、色合いにアクセントをつけてみました。設置角度は45°に。斜めに配置することにより、シャープでお洒落なテラスを演出することができました。

目隠しフェンスは、タカショーの「モクプラボード・リアル フェンス」を使用。柱はステンカラー、横板はダークブラウンにして色合いに変化を持たせ、柱の縦ラインを目立たせクールな仕上がりにしています。これでお隣からの視線が気にならなくなりましたね。

ご住宅から外に出入りするドアの前には、「シャラの木」を植栽。樹木廻りには、エスビックの「ピヤリ」という自然石を敷き、雑草対策だけでなく見た目にも配慮しています。家の中から見える景色がグッと良くなりました。

☆設計者から一言
毎年かなりの数、プランデザインをしているのですが、忙しくなればなるほど、ありきたりの案やあまり代わり映えのしない案しか浮かばなくなることがあります。今回も最初はそうでしたが、後半発想を変えて45°に角度を変えたプランをつくりました。45°のデザイン。お客様にも大変喜んで頂きました。

以上、札幌市西区のバックヤードにつくった素敵なテラス外構のご紹介でした。

【使用資材】
■エスビック オールラウンドペイブ・オリジナル 
■タカショー モクプラボード・リアル
before
札幌市テラス
■before⇒着工目のバックヤードスペース。土がむき出しで何もない状態でした。
vertical
after
札幌市 テラス ロシェ・ナチュラル・モクプラボードフェンス タカショー エスビック
■after⇒エスビックの「ロシェ・ナチュラル」インターブロックを敷設しました。レンガラインを堺に、手前は20cm角、奥は
30cm角を使用し、大きさの違いで変化をつけています。設置角度は45°にこだわってみました。
札幌市 テラス ロシェ・ナチュラル・モクプラボードフェンス タカショー エスビック
■三角形に仕切った花壇ブロックの中に、シャラの木を植栽しました。外のテラスからだけでなく、ご住宅からも樹木景観が楽しめます。
札幌市 ピヤリ エスビック
■樹木廻りには、仕上げのマルチング材として、エスビックの「ピヤリ」という玉石を使用しています。大きさは≒50~70mmくらい。ちょっと敷くだけで、お庭がグレードアップします。
札幌市 花壇 ストレートガーデン シャラ 人工芝
■菜園スペースも花壇スペースも人工芝スペースも、仕上がりは45°。