札幌市 圧巻のホワイト景観♪アクシア・テラのホワイトテラス

札幌市 アクシア・テラ エスビック
■札幌市北区のホワイト景観がすばらしいアクシア・テラの外構紹介です。お施主様のご要望は、壁の建物側に見栄えのするテラス空間がほしいとの事でした。

ホワイト系のウォールも設計者がデザイン・施工したのですが、やはり敷材もホワイト色がよく合います。設計者は迷わずエスビックの「アクシア・テラ」平板を選びました。

この平板は磁気質タイルとコンクリートを融合した平板なのです。普通タイルを貼るときは、基盤にコンクリート施工しますが、このアクシア・テラはタイルとコンクリートが一体化になっているためその必要がありません。作業効率にもすぐれていますので、総合的に考えるとコスパが良いので人気商品です。

表面がタイルですので、BBQの時、焼肉のタレなどなどをこぼしたりしても、さっと水洗いするだけできれいになりす。シミになりません。お掃除が楽ですね。

ホワイト系のウォールと平板の間には、雨水が浸透するよう隙間をあけています。その隙間に黒い化粧砂利を入れることにより白い空間にアクセントラインが生まれ、空間がグッと引き締まりましたね。

☆設計者から一言
この外構の苦労話・・・それは、汚水や雨水枡が4つありました。タイルと融合しているコンクリート平板ですので、うまく切り抜くことができるのか?どうかが心配でした。しかも地盤の基礎施工している時に、もう新たに2つの汚水枡も現れ、計6つに(汗)。平板をただ四角にカットして枡廻りに敷いていくのは簡単ですが、丸く切り抜けるのであれば、それにこだわりたい所。結局やれるだけやってみようという事になり、職人さんにゆだねることに。はい。結果は下の写真を見てわかるように、完璧なカット仕上がりです。職人さん様様ですね。この様に腕の良い職人さんに出会えた事に感謝感謝です。。。

【使用資材】
■エスビック アクシア・テラ そららウォール BBブリック
札幌市 アクシアテラ
■着工前は和風の庭園が残る空間でした。
札幌市 アクシア・テラ エスビック
■見事なカットです!