モノトーンデザイン外構|シンプルにクールにかっこよく|札幌市

札幌市 ロシェ・ナチュラル
■札幌市北区|モノトーンデザイン外構のご紹介です。お施主様より、住宅に組み込まれたカースペースと中庭が土のままの手付かず状態で、とにかく雑草対策に困っているとご相談を受けました。ご住宅のデザインはブラックのガルバサイディングでしたので、シンプルでクールな外構デザインもご要望のひとつでした。

まず、カースペースの下は、左右の端に平板を設置して、アスファルトを挟む形でデザインしました。左右の平板は、エスビックのロシェ・ナチュラル300*300をチョイス。外側に濃いグレー色を、内側に薄いグレー色を使用しています。グレーの濃淡とアスファルトの色合いが住宅にマッチしていてクールな仕上がりになりましたね。

カースペースとご住宅のデッキとの間には、BBQスペースをつくりました。カースペースと同じく、エスビックのロシェ・ナチュラル平板(濃いグレー色と薄いグレー色)を使用し、ラインデザインで仕上げてみました。一部人工芝を入れてアクセントをつけています。

モノトーンデザインで統一して、トータル外構を仕上げることにより、シンプルに、クールに、かっこよく、まとめることができたと思います。
☆設計者から一言
今回のアスファルト舗装は、アスファルト合材と基礎になる砕石の間にモルタルを入れています。普通のアスファルトにくらべて金額は高くなりますが、そうすることにより、アスファルトが格段に下がりにくくなりますし、雑草対策にもなります。ご住宅の雰囲気にマッチしたエクステリア空間ができ、お施主様からも大変喜んでいただきました。

使用材料
■エスビック ロシェナチュラル(シルバー・グレー)
■人工芝

↓↓↓その他の写真

before
札幌市 ロシェ
■■■before
新築で建てられ、外回りは手付かずの状態でした。
vertical
after
ロシェ・ナチュラル 札幌
■■■after
モダンなBBQスペース兼、雪の堆積が出来るプライベート空間が出来上がりました。玄関アプローチと同じインターロッキングを使用することにより、お庭に一体感がでます。

ロシェ 札幌
■カーポートに車を止めると目隠しになりプライベート空間が出来ます。白系のインターロッキングを使用することにより、中庭が暗くなるのを防いでいます。

札幌 アスファルト
■カーポートの下にはアスファルトが下がりにくい特殊なアスファルト施工をしています。左右の端には濃淡2色の平板を敷いてアクセントをつけました。