札幌市 シンプルアプローチ☆ホワイトとブラウン色でコーディネイト

1-133
■札幌市手稲区のアプローチ現場のご紹介です。お施主様より、駐車場とアプローチがほしいとのご要望がありました。

ご住宅壁のサイディングに使われている、ホワイトとブラウンの色合いにあわせ、アプローチ材も同系色をチョイス。
エスビックのオールラウンドペイブ・オリジナル平板を使用し、ミカゲ(ホワイト)色とクルミ(ブラウン)色を組み合わせてみました。小さなホワイト色のインターブロックが、シンプルなアクセントになり、クールでお洒落なアプローチ空間となりました。

歩道と住宅の間は、斜めに犬走りの砂利が敷いてあり、歩道やお隣にこぼれている状態でした。そこで、エスビックのBBブリックで土留を行い、砂利問題をクリア。上に人工芝を敷くことにより、ナチュラル感がプラスされ、素敵度がUPしましたね。プランターを置くのも良し、オブジェを飾るのも良し、玄関前を自分好みにコーディネイトできます。

広い駐車場はアスファルト舗装に。縦方向に2台停めることができます。奥には物置(ヨドコウ・エルモ)を設置しております。以上、札幌市手稲区のアプローチ現場のご紹介でした。

【使用資材】
エスビック:■オールラウンドペイブ・オリジナル ■BBブリック
before
札幌市 手稲区 外構
vertical
after
2-122