札幌市 ウィンスリーポートⅡ カーポートと大型イナバ物置の外構

ウィンスリーポートⅡ
■札幌市手稲区のウィンスリーポートⅡカーポートと大型イナバ物置の外構紹介です。施主様のご要望は、玄関前に2台用のカーポートと大型の物置がほしいとの事でした。

カーポートはLIXILのウィンスリーポートⅡ4500タイプを使用。積雪150cm対応ですので、玄関前の除雪が格段に楽になります。カーポートの下は全面アスファルトがご希望でした。しかし、お車を毎日同じ位置に置くと、どうしてもアスファルトに凹みがでてきますので、タイヤの止まる位置だけ、コンクリート平板を敷いています。

カーポートの横には、イナバの大型物置を選びました。カーポートの柱と物置の扉が重ならない用注意して設置しました。

☆設計者から一言
収納したい物の量により、物置の大きさが変わってきます。物置を置けるスペースがあるか無いかも、もちろん重要です。もし物置をお考えの方で、物置を置けるスペースが十分ある方は、自分でイメージしている物置サイズの1まわり大きなサイズを選ぶと良いでしょう。段々物が増えていっってしまい、「ああっ。もう少し大きなサイスしておけば良かった。」っというお客様のお話を、たくさんたくさん(笑)聞いてきております。設計者の教訓:「スペースがあるのであれば、1まわり大きなサイズの物置にしましょう。」これホントです。

使用資材
■LIXIL ウインスリーポートⅡ4500タイプ
■イナバ物置 NXN-136H


ウィンスリーポートⅡ
■LIXILのウィンスリーポートⅡ4500タイプ。積雪150cm対応です。

ウィンスリーポートⅡ
■タイヤの止まる箇所に、コンクリート平板を敷いています。これでアスファルト凹み対策OKです。

ウィンスリーポートⅡ
■間口が6mある、イナバの大型物置です。