高低差のある入り口にカーブの階段とウォールを作ったエクステリア空間

DSC01731
■緩やかなカーブデザインのレンガウォールです。前後に高さの違う塀をつくり、お庭へと続く階段をつくりました。自然石を貼り、奥へ行くアプローチはベージュ系のインタ―ブロックを使用。くつろぎスペースにはマルフジフェンスに囲まれたサークル平板が広がります。自然素材を生かしたナチュラル感満載の外構スペースとなりました。


■ウォール材 エスビック/ショコラレンガ
■敷材 エスビック/桂林石
■階段 エスビック/ロシェ・ナチュラル/ショコラレンガ

↓↓↓その他の写真

1
■前後レンガ塀に高低差をつけ、奥行感があるよう演出しております。
2-91
■マルフジフェンスに囲まれた、奥のくつろぎスペース。サークル&インターブロックで仕上げております。
DSC01714
■奥へと続くアプローチにはレンガで縁撮りしたインターブロックを使用してます。真ん中にはめ込んだソーラーライトがアクセントになっています。
IMG_8353
■夜のレンガウォール。