札幌 ソルディポート&プラスG&Gスクリーンで空間デザイン

札幌 ソルディーポート

N様邸(札幌市手稲区)


■札幌市手稲区の ソルディポート&プラスG&Gスクリーンで空間デザインした外構紹介です。

お施主様のご希望は2台用カーポート付きカースペースがほしいとのことでした。

カーポートはLIXILのソルディポート4500タイプを使用しています。


札幌 ソルディーポート

■屋根枠はオプションのラッピング形材(クリエダーク色)にして、
ご住宅に使われているブラウン色の壁に色合いをあわせてみました。

豪雪地帯でも耐えられる積雪150cm仕様となっておりますので、冬も安心です。

IMG_4886rogo

■屋根がポリカーボネート仕様で、太陽の光を通します。
カーポート内も明るくなり、気分も晴れやかになりますね♪

札幌 プラスG Gスクリーン

■カースペースの隣は、人工芝と物置スペースに。
カーポートに連結して、プラスGフレームと縦格子のGスクリーンを組み合わせています。

Gフレームを取り入れることで、外構全体の空間がグーンと引き締まります。

札幌 LIXIL プラスG Gスクリーン

■物置の前には、Gスクリーンを。
物置の無機質な壁を目隠しすることで、スタイリッシュでお洒落な景観になりましたね♪

札幌 ロシェ・ナチュラル

■カーポート内に、玄関へと続くアプローチをつくりました。
全面アスファルト舗装にするよりも、オシャレ感が全然違います。

札幌 ロシェ・ナチュラル

■アプローチの敷材は、エスビックの「ロシェ・ナチュラル」を使用。
シルバー色をベースに、濃いグレー色を入れてアクセントをつけてみました。


以上、ソルディポート&プラスG&Gスクリーンで空間デザインした外構紹介でした。。。


【使用資材】

LIXIL:ソルディー-ポート4500タイプ プラスGフレーム プラスGスクリーン

ヨドコウ:ヨド物置エルモ

エスビック:ロシェ・ナチュラル