札幌市 すっきりとリガーデン|お庭とくつろぎスペースを明確に

f9512fe26899d9123af8ff2a59e62a29
エスビック 施工写真コンテスト2016 ビフォー&アフター部門 敢闘賞 受賞
エスビックが主催する全国施工写真コンテスト2016:応募総数は2,216点。一次審査を通過した593点の中から大賞及び7部門における各賞全89点が決定という狭き門。当社の応募した作品が、ビフォー&アフター部門で「敢闘賞」を受賞致しました。

■札幌市南区|お庭とくつろぎスペースを明確にしてスッキリとリガーデンした外構紹介です。リガーデン前は、樹木・お花・自然石などがあるお庭と芝生スペースとの境界がなくぼやけた状態でした。またお隣から丸見えの状態でもありました。

まずは、レンガでお庭と芝生の境界を明確に仕切りました。仕切りをつけるだけで、かなりすっきりとした感じになります。お庭の後ろ側には、新たにウッドフェンスを設置しました。目隠しの機能だけでなく、お庭の景観を引き締める役割も果たします。

既設のデッキから降りたところには、インターロックとサークル平板の組み合わせで、やわらかいデザインにて「くつろぎスペース」をつくりました。周囲の芝生は、古い芝生を撤去して、すべて新しい芝生にリニューアルしています。すっきりとリガーデン大成功です。

☆設計者から一言
建築で言えば、住宅の改築・模様替えは「リフォーム」といいますが、お庭や外構の模様替えは、「リガーデン」といいます。ご家族仕様のお庭につくり変えることですね。自分のライフスタイルに合わせて自分の好きなお庭を手に入れられます。今回のポイントは、お庭とくつろぎスペースをレンガラインでしっかりと分けたところです。それだけでかなり「すっきり」したお庭になったと思います。

使用材料
■エスビック アクシアサークル(オールドストーン)
■エスビック ロシェナチュラル(ジョーヌ)
■エスビック ロイヤルパインブリック(パインオレンジ)
■オリジナルウッドフェンス

↓↓↓その他の写真

before
南区 外構 施工前
■着工前 
お庭と芝生の境界がないので、全体的にぼやけた感じでした。
vertical
after
南区 外構 アクシアサークル
■完成
レンガで仕切ってすっきりとしました。お庭が引き締まりましたね。


before
南区 外構 施工前
着工前 
お隣からお庭が丸見えの状態でした。
vertical
after
南区 外構 レンガ
■完成
ウッドフェンスで目隠しをしました。お庭の景観も引き締まりました。

エスビック施工写真コンテスト2016 写真集

WS000011
■エスビック施工写真コンテスト2016 表紙
WS000013
■エスビック施工写真コンテスト2016 
ビフォー&アフター部門 敢闘賞 受賞
※赤線で囲った写真です。