美彩|多様なシーンをライティングデザイン【石狩市】

■石狩市のラィティング外構のご紹介です。もともとは、雑草対策が目的のノーメンテナンスリガーデンが第一のご要望でしたが、プランと打ち合わせを進めていくうちに、「ライティング」もコンセプトの一つとなっていきました。

ライトは、LIXILの美彩シリーズを選びました。「デザイン性」「高い品質」「施工性」が高く評価され、iFデザインアワード2017、グッドデザインアワード2016で受賞している、今人気のライテイング製品です。

ライトは6種類⇒ポールライト(透過型/下配光型)・ウォールガラスライト・ウォールバックラインライト・フットライト・シンプルラインライト・スパイクスポットライトを使用。玄関前アプローチ、デッキ、ウォール、樹木廻りなどなど、エクステリアの多様なシーンにあわせて光の空間を創っています。

☆設計者から一言
家のあかりは道しるべであり、わが家のあかりが目に入ってくると、自然と和やかな気持ちになります。外構の照明には、足元を照らしたり防犯等の安全をもたらすと同時に、不思議と人にやさしい効果があるようです。みなさんもライティングを外構に取り入れてはいかがでしょうか。きっとやさしい気持ちに気づくはず♪

札幌市 美彩
SCENE1
お庭の隅から住宅を眺めた景観です。手前のポールライト・ウォールのバックラインライト・デッキのラインライト・樹木のスパイクライトが美しい光のリズムを創り幻想的に彩ります。


リクシル タイル
SCENE1⇒明るい時の写真です。

リクシル +G
SCENE2⇒明るい時の写真です。

美彩 ライティング
SCENE2
リクシル+Gのフェンスとポールライトのライティング景観です。フェンスを幻想的な光で演出しています。


札幌市 美彩 フットライト
SCENE3
住宅全景です。日が暮れ始めると、静かにライトアップが始まります。

美彩 リクシル
SCENE3⇒明るい時の写真です。

025
SCENE4⇒明るい時の写真です。

361
SCENE4
アプローチのライティング景観です。フットライトが足元をやさしく照らしてくれます。

札幌市 ラステラ 美彩
SCENE5
デッキのライティング景観です。ステップの蹴込下に配置して、足元の安全を確保するだけでなく、美しいデッキ空間を演出することができます。

ラステラ 三協アルミ
SCENE5⇒明るい時の写真です。

035
SCENE6⇒明るい時の写真です。

札幌市 美彩 ウォールグラスライト
SCENE6
デッキから見たウォール景観です。壁に埋め込んだガラスウォールライトが、美しい光のグラデーションを描きます。樹木の下にもスパイクスポットライトでライトアップしています。樹木を美しく照らしてくれます。