写真コンテスト

LIXILエクステリアコンテストの表彰式に行ってきました【北海道札幌】

2019年3月1日|カテゴリー「写真コンテスト
札幌市 外構|ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。


先日、LIXILのエクステリアコンテスト【北海道地区】の表彰式に出席してきました。

2月28日(木)に札幌パークホテルにて表彰式が行われ、
㈱LIXIL北海道支社支社長 佐藤 肇 氏より表彰状をいただきました。

今回受賞したのは、エクステリアリフォーム部門「北海道地区入選賞」という賞です♪

雑草等でお悩みのお庭を素敵にリガーデンしました。
応募した写真はナイトシーンです。。。

せっかっくなので、スマホで動画を表彰式のようすを撮影してきました。。。

表彰式の他、受賞作品の写真も動画に載せていますので、
よろしければご覧くださいませ。。。↓↓↓
以上プランナーのてらさんでした。

tera.jpg

お庭のご相談、随時受付中です!!

札幌市|エクステリア&ガーデン|ガーデン工房いろえんぴつ 
011-684-4468までお電話かメールにて承っております!

是非、お気軽にお問い合わせ下さい!(o^∇^o)


三協アルミ エクステリアデザインコンテスト2018 地区優秀賞受賞!

2019年2月27日|カテゴリー「写真コンテスト
WS00000086

三協アルミ エクステリアデザインコンテスト2018

札幌市 外構|ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。

三協アルミさんのエクステリアデザインコンテスト2018・エクステリアリフォーム部門にて
弊社の応募写真が「地区優秀賞」を受賞しました。

エクステリアリフォーム部門とは戸建てエクステリアリフォーム物件において、
三協アルミ商品を効果的に取り入れた施工例作品部門でして、今回使用したのは、
人工デッキ「ラステラ」という商品でした。

2月22日(金)に石川県の金沢ニューグランドホテルにて、
北海道・北信越地区受賞店の表彰式がありまして、弊社から1名出席し、

三協アルミ エクステリア事業部事業部長の西 孝博氏より
賞状と楯をいただきました。

この受賞に甘んずることなく、これからも、もっともっとお客様に喜ばれる
施工作品を創りつづけていこうと思います。

お施主様を始めとする、外構に関わったすべての方々に感謝致します。
ありがとうございました。

受賞作品

before
IMG_74081
vertical
after
三協アルミ ラステラ

エクステリアデザインコンテスト2018写真集

IMG_8712

048
以上プランナーのてらさんでした。

tera.jpg

お庭のご相談、随時受付中です!!

札幌市|エクステリア&ガーデン|ガーデン工房いろえんぴつ 
011-684-4468までお電話かメールにて承っております!

是非、お気軽にお問い合わせ下さい!(o^∇^o)


エスビック施工写真コンテスト2018 表彰式♪

2019年1月29日|カテゴリー「写真コンテスト
858a8e690637f1ddbcdb3ecb03cba3e8

0e6bd56d1b3ba753bd47097ef2df14b7

dc0923875760dce8411efaeebe86baac

24e6bfbb6670cf741f6d6101619179a0

72316228db0889d2138af9be89611264

ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。

先日、エスビック施工写真コンテスト2018の表彰式がありました。
エスビックの本部長様より、直々に表彰状をいただきまして感謝感激でございました。
遥々北海道まで足を運んでくださり、ありがとうございました。

今年は、弊社から2名受賞することができました。

■インターロッキングブロック部門「優秀賞」
■ビフォー&アフター部門「敢闘賞」
■デザインブロック・新製品・他部門「敢闘賞」
■空間提案部門「敢闘賞」

以上、4部門の受賞となります。

応募総数2429点。その中から604点が一次審査を通過して最終選考を行い、受賞作83点が決定という狭き門。その中での4部門受賞となりますので、これは大変名誉なことだと、またまた感謝感激しております。

2016年は・・・
■空間提案部門「最優秀賞」
■ビフォー&アフター部門「敢闘賞」
■化粧ブロック・新製品他部門「奨励賞」
の3部門で・・・

2017年は・・・
■ビフォー&アフター部門「優秀賞」
■空間提案部門「敢闘賞」
■インターロッキングブロック部門「奨励賞」
の3部門で受賞しており、

3年連続の複数(3部門以上)受賞と、1社で4部門受賞は、
北海道では初の快挙だそうです♪

お施主様を始めとする工事に関わったすべての方々に、あらためて感謝感謝でございます。
ほんとうにありがとうございました。

c875a2219bba6257471e4f9831cee98b
■インターロッキングブロック部門「優秀賞」の表彰楯。
今回から表彰状の他に,「優秀賞」「最優秀賞」「エスビック大賞」の上位受賞者に表彰楯が贈呈されることになりました。
昨年わたくし(てらさん)も「優秀賞」を受賞していたので、今回のかっこよい表彰楯を見て、うらやましいな~なんて思うわけで・・・(笑)。。。

791d9e50952e7b29ea1cdc7d0a06c345
■インターロッキングブロック部門「優秀賞」

52ea5cb10f967280bbf85cc4f6f54815
■ビフォー&アフター部門「敢闘賞」

008b7aae6a15674db6caac1d6228b495
■デザインブロック・新製品・他部門「敢闘賞」

798b13b227759406ec3a3797c37a56c8
■空間提案部門「敢闘賞」

ぶっちゃけ!終活TVに出演させていただきました♪






エスビック施工写真コンテスト2018|4部門受賞は道内初♪

2019年1月22日|カテゴリー「写真コンテスト

ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。


1月21日(月)に「エスビック施工写真コンテスト」2018」の結果発表がありまして、
弊社応募の4作品が受賞しました。


エスビック公式HP発表⇒https://www.s-bic.co.jp/topics/2018photo/index.html
WS00000164
【審査基準】
①機能性・安全性・デザイン性に優れ、エスビック製品の特徴を存分に発揮していること。
②建物と調和し、街並みとしての存在感を十分意識させられる作品であること。
③プライベートガーデン・ローメンテナンスガーデン等話題性に富み、提案性・独自性において水準の高い作品。
④立地・構図・背景等のビジュアル要素に優れ、商品PR写真として完成度の高い作品。

応募総数2,429点。一次審査を通過した604点の中から、
大賞および7部門における各賞83点が決定という難関を突破して、


■インターロッキングブロック部門で「優秀賞」

■デザインブロック新製品 他部門で「敢闘賞」

■空間デザイン部門で「敢闘賞」

■ビフォー&アフター部門で「敢闘賞」


以上4部門で受賞することができました。


大変うれしいことに、2016年は、3部門で受賞。2017年も、3部門で受賞。
今回2018年は4部門で受賞させていただきまして、3年連続の複数受賞となりました。

3年連続の複数受賞(3つ以上)と、一社で4部門受賞は、
北海道では史上初ということで、大変ありがたく思っております♪

せっかくですので、受賞した作品を簡単にご紹介しますね♪

■インターロッキングブロック部門「優秀賞」

エスビック施工写真コンテスト
【札幌市S様邸】
お施主様より下記内容のご相談がありました。
・メインカースペースの他に、サブカースペースもほしいが、道路から住宅までの距離が短くスペースが確保できない。
・家と平行に縦列駐車するならスペースは確保することができるが、そうすると車の動線を考えるとお庭スペースが作れなくなる。
・サブカースペースとお庭の両方確保するためには、どうしたら良いだろうか。
そこでご提案したのは、斜めデザインのインターブロックカースペース。そうすることで、奥行きを稼ぐことができ、スペースを確保することができます。ご住宅の色合いが濃いブラウンでしたので、明るいホワイトとシルバー色でデザイン。人工芝を絡めることにより、お庭と一体となったサブカースペースになりました

■デザインブロック新製品 他部門「敢闘賞」

エスビック施工写真コンテスト
【札幌市M様邸】
・お施主様より、プライベート空間を保つスタイリッシュな塗壁がほしいとのご相談がありました。。
ご住宅の色合いがホワイトとグレーのツートンカラーでしたので、塗り壁材は上にホワイト、下に濃いグレー系の色合いをチョイスしました。一部アルミ柱を立て込むことで、固い壁の雰囲気が少し和らぎます。
塗り壁の中には、「BBブリック」でラインデザインアクセントを。上の白い塗り壁に接するブロックは、濃いグレー色を、
下の濃いグレーの塗り壁に接するブロックは、逆にホワイト色を使用して、メリハリのあるスタイリッシュなアクセントをつけています。

■空間デザイン部門「敢闘賞」 

エスビック施工写真コンテスト
【札幌市S様邸】
・お施主様より、日よけができてご家族がくつろげる、プライベートスペースがほしいとのご依頼がありました。
まず、自由に開閉できる独立オーニングを設置しました。夏の日差しを取り入れることもできますし、遮りることもできます。自由自在で楽しいですよ。
テラス部分はご住宅のホワイトとベージュ系の色合いにあわせて、同系色のインターブロックでデザインしました。
色合いに統一感が生まれ、住宅とマッチした空間ができあがりましたね。

■ビフォー&アフター部門「敢闘賞」 

before
69e158d1e38645bcec6d804dc48b94e1
vertical
after
エスビック施工写真コンテスト
【石狩市K様邸】
・お施主様のご要望は、雑草対策。メンテナンスフリーのお庭スペースにしたいとのことでした。
既存の木製デッキは、人工デッキにリニューアル。床材は大型タイルを使用してスクエアでシンプルなデザインで。塗り壁とアルミ柱で歩道からの目隠し機能の他、リビング窓から見たお庭景観も良くなるよう考慮しています。
ガーデンスペースはBBブリックで囲み、極力コンパクトにまとめています。雑草対策機能だけでなく、住宅景観ともマッチしたエクステリア・ガーデンスペースとなりました。

最後に・・・

お施主様を始めとする、外構工事に関わったすべての方々に感謝するとともに、これからも「ガーデン工房いろえんぴつ」にお庭をつくってもらって良かった♪っと思っていただけるよう、日々精進して頑張って行こうと思う今日このごろでございます。ありがとうございました。

以上プランナーのてらさんでした。

tera.jpg

お庭のご相談、随時受付中です!!

札幌市|エクステリア&ガーデン|ガーデン工房いろえんぴつ 
011-684-4468までお電話かメールにて承っております!

是非、お気軽にお問い合わせ下さい!(o^∇^o)


LIXILメンバーズコンテスト2018☆入賞のお知らせが♪

2018年11月18日|カテゴリー「写真コンテスト
LIXILメンバーズコンテスト2018

札幌市手稲区|ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。

先日、㈱LIXILよりお手紙が届きました。

その手紙の内容はというと・・・


「LIXILメンバーズコンテスト2018 ご入賞おめでとうございます」


え?入賞??? しかも私が応募した作品らしい・・・

でもでも、応募した作品は2点・・・でもでもそのどれもが、製品自体目立つことはなく・・・

コンテスト用の写真としては、「失格」だと思っていたわけで・・・

だめもとで応募した作品でして、まったく応募したことも忘れていたくらいだったのですが・・・(笑)


LIXILメンバーズコンテストとは・・・


※↓以下LIXILホームページ記載引用
「LIXILメンバーズコンテスト」は、LIXILのリフォームFCであるLIXILリフォームショップとLIXILのVCであるLIXILリフォームネットの他、スーパーウォール工法取扱い加盟店、マドリエ・イエココ加盟店など、全国14,000社以上(2018年5月時点)のGoodLiving友の会の会員を対象に、2012年より毎年実施している業界最大級の住宅施工例コンテストです。


まっわかりずらいと思いますが・・・(笑)、

今回入賞したのは、「小規模リフォーム部門」で、敢闘賞を受賞致しました。

before
DSC_0364
玄関横の狭く細長い、犬走りの空間に花壇がほしいとのご要望がありました。

vertical
after
LIXILメンバーズコンテスト2018

■今回受賞した作品は上の写真ですが・・・

さてLIXILの製品はどこにあるかわかりますか???

111111

■実は水色で囲った部分のフェンスだけなのです。

このフェンスは、スリムフィックスフェンスBという製品でして、

鋳物のアクセントフェンスです。

WS00000082

■今回、この1本だけで、賞をいただくのは、少し気恥ずかしい感じがしますが、

着工前の犬走り砂利だけだったスペースが、

レンガ、インターブロック、枕木、塗り壁、

今回使用した「スリムフィックスフェンスB」を組み合わせて、

デザインすることにより、この外構空間が評価されたのではないかと・・・・

今回の受賞に対して、自信を持とうと思っております。


お施主様を始め、この外構に携わった方々すべてに感謝申し上げます。

ありがとうございました。


以上プランナーのてらさんでした。

tera.jpg

お庭のご相談、随時受付中です!!

札幌市|エクステリア&ガーデン|ガーデン工房いろえんぴつ 
011-684-4468までお電話かメールにて

承っております!

是非、お気軽にお問い合わせ下さい!(o^∇^o)

エスビック施工写真コンテスト2017の表彰式に行ってきました。

2018年1月31日|カテゴリー「写真コンテスト
エスビック施工写真コンテスト2017 表彰式
■3部門での受賞です。
エスビック施工写真コンテスト2017 表彰式
■今回の受賞者スナップ♪
エスビック施工写真コンテスト2017 表彰式
■全員のスナップ♪
■札幌市手稲区|ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。

先日、岩見沢のサンプラザホテルにて、エスビック施工写真コンテスト2017の北海道地区表彰式がありました。エスビックの本部長様より、直々に表彰状をいただきまして感謝感激でございました。


今回受賞したのは・・・

■ビフォー&アフター部門 「優秀賞」
■空間提案(プライベートガーデン)部門「敢闘賞」
■インターロッキング部門「奨励賞」

以上3部門での受賞です。

応募総数2333点。その中から636点が一次審査を通過して最終選考を行い、受賞作83点が決定という狭き門。しかも3/83での受賞となりますので、これは大変名誉なことだと、またまた感謝感激しております。。

実は昨年も・・・

●空間提案(プライベートガーデン)部門「最優秀賞」
●ビフォー&アフター部門 「敢闘賞」
●化粧ブロック・新製品・他部門「奨励賞」

の3部門で受賞しておりまして、

2年連続の3部門受賞は、北海道初の快挙だそうでして、お施主様を始めとする工事に関わったすべての方々に、あらためて感謝感謝でございます。

さて、和やかに表彰式が行われた後は、懇親会。エスビック様、商社様、受賞者全員で熱く熱く語り、飲み、語り、食い、語り、飲みました(笑)。たくさんのパワーを吸収させていただきましたよ。ありがとうございました。。。

20180131_200415
■パワーをいただきましたみなさん♪


20180131_200409
■ミラーボールが素敵♪ 撮影失敗♪


20180131_225950
■世界一うまいポークチャップ♪


エスビック施工写真コンテスト2017|2年連続3賞受賞しました!

2018年1月17日|カテゴリー「写真コンテスト
133
■ビフォー&アフター部門
「優秀賞」
218
■空間提案部門
「敢闘賞」
エスビック施工写真コンテスト2017 奨励賞
■インターロッキングブロック部門
「奨励賞」
■札幌市手稲区|ガーデン工房いろえんぴつのてらさんです。

本日1月17日、「エスビック施工写真コンテスト2017」の結果発表がありまして、弊社応募の3作品が受賞しました。
応募総数2,333点。11月9日に一次選考を行い、636点が最終選考へ。11月27日に最終審査を行い、受賞作83点が決定という難関を突破して、■ビフォー&アフター部門 で「優秀賞」、■空間提案(プライベートガーデン)部門で「敢闘賞」、■インターロッキング部門で「奨励賞」を受賞することができました。

大変うれしいことに、昨年に引き続き、2年連続の3賞受賞となります。
2年連続3賞受賞というのは、北海道では史上初だそうでして、大変ありがたい事だと思っております。

せっかくなので、受賞した作品を簡単にご紹介致します。

■ビフォー&アフター部門 「優秀賞」
古くなって傾いてきたブロック塀を、撤去して新しくリニューアルしました。ウォール材は、ご住宅の色合いにあわせてホワイトのウォールにしています。エスビックさんの「BBブリック」を横と縦にアクセントラインとして使用しました。

■空間提案(プライベートガーデン)部門「敢闘賞」
既設の花壇スペースを撤去して、新たに花壇とくつろげるスペース空間をご提案させていただきました。花壇にはBBブリックを、くつろぎスペースには、人工芝とラジャスターン(天然石方形)、オールラウンドペイブ(インターブロック)を使用しています。

■インターロッキング部門「奨励賞」
ご住宅のピンク系のかわいい色合いにあわせてデザインしたアプローチです。ロシェナチュラル(インターブロック)をベースに、ピンク系のアースクォーツ(天然石方形)で色合いにアクセントをつけてみました。

最後に、お施主様を始めとする、工事に関わったすべての方々に感謝するとともに、これからもデザイン、機能性、仕上がりなどすべてにおいて最高のクオリティを目指して頑張って行こうと思っております。ありがとうございました。

ガーデン工房いろえんぴつのてらさんでした。


◆エスビック施工写真コンテスト2017の詳細
【募集部門】
全7部門 ■れんが部門 ■天然石部門 ■化粧ブロック・新製品・他部門 ■土留め擁壁部門 ■インターロッキングブロック部門 ■空間提案(プライベートガーデン)部門 ■ビフォー&アフター部門   
【審査基準】
①機能性・安全性・デザイン性に優れ、エスビック製品の特徴を存分に発揮していること。 ②建物と調和し、街並みとしての存在感を十分意識させられる作品であること。③プライベートガーデン・ローメンテナンスガーデン等話題性に富み、提案性・独自性において水準の高い作品。④立地・構図・背景等のビジュアル要素に優れ、商品PR写真として完成度の高い作品。