札幌市 LIXILプラスGスクリーンでプライベート空間を確保♬

I様邸(札幌市手稲区)


■札幌市手稲区のLIXILプラスGスクリーンでプライベート空間を確保した外構紹介です。

お施主様より、既設のウッドデッキが歩道から丸見えになっているため、プライベート空間を確保することができず、

フェンス等で目隠ししたいとのご要望がありました。

before
IMG_78951
■着工前

既設のウッドデッキ床が、地面から90cm程高い位置にあり、

歩道からの間隔が近い状態です。

この状態では、コンサートの舞台に立っている感じになり、

注目をあびてしまい、歩行者の視線が気になってしまいますね。

vertical
after
札幌 LIXIL プラスGスクリーン

■そこでご提案したのは、LIXILプラスG・Gスクリーン。

H2900の背の高いGフレームでL字で囲い、今回は角格子タイプのGスクリーンをデッキ廻りに設置しました。

札幌 フェンス プラスG

■視線を遮る目隠しスクリーンでして、明るさはそのままに、視線はカットすることができます。

光を通しますので、圧迫感がなく気持ちよくプライベート空間を楽しむことができますよ。

角格子タイプのスクリーンは、必要な箇所だけの取り付けが可能です。

今回は目隠しに不必要な、下1段のパネルを外しています。

こうすることで、コストダウンにもなります。

札幌 LIXIL プラスGスクリーン

■内側から見た景観です。

デッキから見たプラスG・Gスクリーンの景観も良い感じですね♬

札幌 LIXIL プラスGスクリーン

■LIXILの美彩「スポットライト」を設置しました。

夜でも安心して過ごすことができます。
札幌 LIXIL プラスGスクリーン

■LIXILプラスG・Gスクリーンを設置することにより、

プライベート空間を確保することができ、お施主様からも大変喜んでいただけました。

大変お世話になりました。ありがとうございました。


【使用資材】

LIXIL:Gフレーム Gスクリーン(角格子タイプ) 美彩スポットライト